. . .

どうもどうもー。
ツシマです。

今朝は正直、調子イマイチですけど続けるほうが気分的にラクなんで書いちゃうよ。

今日でとりあえず終了のシリーズ、ダイソーさんのmake me upレビュー。今日はシール。

かわいい。透明の色シール。まるとしかく。

結構入ってます。6列の11行の3シートだから…えーと…198枚か。あああ!(キリの良いところを目指したかったという声にならない声)

サイズは、まるが直径6mm、しかくが6mm四方です。よくある方眼ノートに気持ちよく収まります。ノートに使う場合、B罫のものだと1行5mmなので、2行に亘って中央に良い感じに貼れます。

同じシリーズのハビットトラッカーページには気持ちよく収まりました!ヤッター。夏休みの早朝、ラジオ体操に参加してごほうびシールをもらえたあの達成感を満喫出来ます。

(この記入例に出てくるメル会長の目標「仏壇の水を飲まない」なんですけど、メル会長まあまあ大きいんで、仏壇に供えてあるお水に届くんですよ。で、喉乾いたら気軽にそこから飲んじゃって注意される…てのを繰り返しています笑)

ちっちゃいので、手帳にも便利です。透明なので、日付の上から貼ってその日を目立たせるなんてことも出来そうです。主張しないシンプルさがすごく良いので、女子向けっぽいシリーズではあるものの老若男女問わずお使いいただけるのではないでしょうか。

紙に貼った場合、貼り直しは出来ませんでした。そこだけ注意です。

シールをいろいろ組み合わせてコラージュしたいときに、この透明感を生かして使えそう。何より安い。

カット線の周りの枠部分のシールも付いてきてて、毎回使いたいシールと枠の境目を探して剝がすという工程が発生してしこたま面倒やったんで、最初にそーっとこの部分を剥がしておくとラクチンです。そーっとというのは、普通に剥がすと全員ついてくるから。パキパキとカット線を離しながらやると良いですよ。

このシリーズに限らず、透明のシール台紙はホコリを吸い寄せてシールの端っこにハミ毛みたいに(言い方笑)なりがち。使い終わったらポケットや封筒、クリアファイルにすぐ入れるがおすすめ。

いまはほとんどの作業をベッドの上でやっていて、ホコリ立ちがちな環境の自分のシールは見事にハミ毛放題になってしまいました。

ハミ毛とか言ってなんかスミマセン笑

今回購入しなかった透明ポケットですが、写真やシール、チケットやカードなどを保護しながら&のりを直接つけることなくノートにセット出来る優れものがいろんな種類で展開されていました。むしろこれこそが買いなんじゃないでしょうか(じゃあそれをレビューしてよ)。

何を試しても税込110円なのが魅力。価格なりのクオリティを感じる部分もありますが、ノートや手帳づくりを始めたいという方には入りやすいシリーズなのではないでしょうか。ダイソーさんに行かれたときは、ぜひお手に取ってみてくださいね。

いやいや~アホアホ体調のせいで、入手してから記事にするのにだいぶかかっちゃいました。

100円ショップさんがこういう文房具を出されるということは、「かわいいデザインだけどガチで結果を出しに行くのを全力でサポートする文房具」かいわいの盛り上がりがあるということ。まさにそんな文房具を作りたい自分にとっては、夢のあるシリーズでした。

どうもどうもー。

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BRUSH UP ブラッシュアップ
手帳研究所 TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください