. . .

どうもどうもー。
ツシマです。

昨日メガネがパゲて記事をおやすみしました。申し訳なかったです。メガネ。治りました。メガネのネジがどっか行って、一回直してもらったんですけど、どうやらネジサイズを間違えていたらしく、すごい取れやすかったんです。で、もうとうとうネジどっか行っちゃって。改めて診てもらったら爆速で直りました。ヤッター。

今日の記事。まだ、M5システム手帳の使い道が決まっていません。

よくよく思い起こせば、ファッションで買ったのかもしれない。わざわざ。小さいものが好きだし。レイメイ藤井さんのM5は、いろんなメーカーの中でもダントツ小さい。最近流行ってる三つ折りのミニ財布くらいしかない。それはかわいい。

三つ折り財布・レイメイ藤井さんのM5システム手帳・iPhone 12 mini・マスク・ハンカチ・ミニポーチ。叶姉妹のお姉さんが持ってそうなめっちゃくちゃ小さいバッグでも、システム手帳や文房具を持ち歩く夢を捨てなくて良さそうじゃないか。バッグの重さ抜きだと、700gは余裕で切ってくる。軽い。優しい世界。

とは言え、いくらなんでもこれには入らない。これは無理だ。これはあらゆるものが入らんよ。Ear Podsのケースも厳しいんじゃないか…?いやいや、薬だ。薬は入れられるぞ。でも、痛み止めとか、酔い止めとか、頓服薬だけだな入るのは。例え財布を忘れても痛み止めを忘れて出かけられない今の自分なら大丈夫か?けども、ピルケースに10万はちょっと…


2wayマイクロショルダーハンドバッグ by CIAOPANIC

これなら入る!これなら入るぞ!支払いを基本なんとかPayにしてiPhoneで払えば三つ折り財布すらなくせる。システム手帳のカードポケットに予備のお金とキャッシュカードを入れておけば全然大丈夫。荷物が少ないのにシステム手帳を持てる。A5のどデカい、百科事典や米俵、鈍器と化したシステム手帳のまるっきりカウンターを行ける。

だが、使い道が決まっていない。し、そもそもミニ6教を布教したいMTDなので、とても複雑。

考えました。マンスリーは別で管理しているので、デイリーを購入したため1日1ページの使い方案です。朝に手帳タイムを設ける人向け。レイメイ藤井さんのデイリーリフィルを使いました。

1.ToDoと、こういう1日にしたいな&結果こういう1日だったな

思ったようにしか人間動けないけど、思ったようにも動けないときはある。どういう1日にしたいかを言語化して、一言書いておく。

2.ToDoとバーチカル風に

仕事をどう進めようかな〜と、ざっくり決めておいて、その中のこまごまToDoがあれば上に書き出す。

3.持ち物減らし隊シーズン

今日はどこを掃除する?とか、処分する際に心に留めておきたい金言やモットーを書いておく。食品を捨てるってね…賞味期限過ぎてても、見た目が明らかに腐ってないとメンタルくるんですよ。「ああ、なんと悪いことをしたんだ。食いもしないのにこんなに買って」「使える食材があったのに無駄にしたなあ」たくさんの罪悪感と戦うハメになるので、割り切りポイント書くとかね(話が脱線)。

…まあ、あとは見開きで1日だと書く場所がボンと増えて良いかも。というのも、A5のシステム手帳のリフィルからすると、1ページ1週間のリフィルの1日ぶんでもどうかな?ってくらい書くスペースが狭いんですよ。

番外編.英単語帳

暗記系のノートには最適かもしれないみたいな話したと思うんですけど、実際最適でした。単語をただただ覚えていきたいとき便利。赤い下敷きやカードで隠して次々学習。

紙自体がちっさいので、細切れ時間に書こう&覚えようと出来るのも便利。アプリだと、SNSとか関係ないもの見始めてしまう人におすすめ。何より軽い。立ったままでも出来る。

あとは、備忘録的に使うのもアリかもなーと思ってきました。防災的なメモや、保険的なもの。金融機関や、職場、主な取引先、親戚の連絡先。不慮の事故や病気になった場合、どうして欲しいかなどのメモとかね。自分に何かあったら、このメモを見て従ってくれ!カード類やサービス系はここに連絡して解約してくれ!的な。Dropboxに契約書系や、詳細のpdfファイルを上げておいて、そのメモにQRコード付けておくとさらに親切だよね。ぜんぶ手書きでも大変だし間違えそうだし。

終活を考える年齢じゃなくても、家族やパートナーが突然病気になられるとテンヤワンヤしちゃうから、そういうメモあると、手続き系もスムーズでありがたいんですよ。普段の手帳にはいろいろ書き過ぎててちょっと恥ずかしいし、どこ見たら良いかとか情報が錯綜し過ぎるから見ないで欲しい。そして、表紙にいかにも「終活ノート」とデカデカと書かれたノートだとちょっとね。死ぬために生きて準備したんじゃねえぞって気持ちになるし。ああそうしようかなあ。

お薬手帳にするにはM5はちっさ過ぎることが判明しました。せめてミニ6ですね。病気していてしばらく治療するぜって方がシステム手帳に保険証、キャッシュカード、予備のお金、お薬手帳、既往歴や治療に関するメモ、役所への申請履歴メモなんかを残すならミニ6以上だとバッチリ管理出来ると思います。自分もこれを機会に1冊それ用に作り変えようかな。

このくらいの小さいM5のシステム手帳カバーも作りたいなあと思いつつ、そもそも自分が活用できてなかったっていうお話と、ムリクリ使い方の案をひねり出してみたよってお話でした。

どうもどうもー。

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BRUSH UP ブラッシュアップ
手帳研究所 TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA