. . .
0 0
Read Time:34 Second

どうもどうもー。
ツシマです。

今日は水曜だけど、メルモールのブラッシュアップ手帳術について考えたこと…心技体といいますか、心→体→技。

細切れで手帳・ライフハック・やりたいことの見つけ方をお届けしているところはたくさんありますが、すべて繋げて体系的に喋っている場所がありませんでした。

手帳術の小手先だけ真似てやったって、やる側の精神が「この手帳術さえやれば良いんでしょ」感覚だったら結果は得られません。「成功している人が実践している10のこと」っていうライフハック記事をすべてその通りにしても、成功している人は数百以上のことを実践しているので、結果は得られません。やりたいことが見つかった。じゃあ頑張れるよね??って放り出すのもね。わかりやすいキャッチコピー、1ツイートのちょっとしたアドバイスでは言いっ放し感が強過ぎる。

心・技・体すべてが揃っている必要があるのに、手帳術は技の部分だけ。ライフハックは体の部分だけ。自己分析は心だけ。

またプロレスの話になっちゃうけど、いまアメリカのLA道場でコーチをされている柴田勝頼選手が若手の試合を解説するNJPW STRONGっていうコーナーが毎週あるんですよ。そのどっかで、順番は「心→体→技」っておっしゃってました。

道場で教えてる様子はこんな感じ。今は怪我からくるリハビリ中だそうで、いつか復帰して欲しいな〜。

みんなで努力して上を目指す姿は良いですよ〜パート何まであるんだ?長いけど、お時間あればぜひ。

心→体→技。本当にその通りだと思います。心があって、体を作って。それが出来て初めて、技を身につけていく。磨き上げる。増やす。その中で、また心や体を作っていく。

体が出来ていない細っこい人間が、力士相手に寄切りなんて出来ない。たくさん練習した張り手をたくさん繰り出したって、ひょいと担がれて外に出されるのが関の山です。でも、勝ちたいという強い気持ちがないと、その張り手をたくさん出そうという気にもならないし、土俵にすら上がらないかも。

心→体→技をすべて繋げて体系的に実践していくのが、メルモールのブラッシュアップ手帳術。とやっていきたい訳です。

まずは心。やりたいことを決める。解決したい問題を見定める。体。自分と環境を最適化する。計画する。技。実践する。くるくるとPDCAを回しながら磨き上げていく。

コーチングに近い。こんな感じだから、他の手帳術に比べて話が壮大なんですよ。まとめきって喋ってないこともあり、全部文字に起こして読もうとなると百科事典くらいなりそう。こりゃあいかん。いま木〜金で喋ってるのは「自分を知る」ステップなので、まだ心の段階をずっと喋ってますもんね。

前にも言ったけど、それを体系的に実践出来るリフィルを作らないとね〜結局自分が頑張んなきゃね笑

どうもどうもー。

MELL MALL HOME
MELL MALL BRUSH UP ブラッシュアップ
手帳研究所 TOP
MELL MALL ONLINE SHOP




Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください