. . .

どうもどうもー。
ツシマです。

今日からはブラッシュアップ手帳術のなかの、いよいよ実行ステップの概論シリーズです。

サイトの実行トップページはこちらから
https://mell-the-diner.com/up-up.html

サイトのほうのトップページがまだまだ足りない状態なので、ぼちぼち増やしています(その一部が火曜にお知らせした、基本的パワーのページのやつですね)。

我々が「この通りにすればあなたの夢は絶対保証!」と言うことは出来ません。「この通りにすればあなたは絶対に痩せる。絶対に売り上げアップする」も同様です。

ここの実行ステップでは、あなたの状況・変化にあなた自身が対応出来るように、達成出来るような手帳の使い方であったり、達成出来るような考え方をご紹介する感じです。

先日、バドミントン金メダリスト・高橋礼華さんが惜しまれつつ引退されました。そのインタビュー記事でこのようなお話を。

 プライベートでも常にバドミントンを意識した行動を心がけていた。

「オフの日でも気は抜きませんでした。友達との食事会があっても次の日に練習があると思うと、『休日だから時間を忘れて遊んじゃえ!』となるのをグッとこらえて夜11時までには家に帰り、体を休めるために7時間の睡眠をとる。たまにネイルをしに行ったりもしましたが、それは、あくまでリフレッシュして練習に臨むためでした。なぜそこまでしたかというと、“金メダルを取るような選手は、それにふさわしい生活をしている”と思ったからです。

 レスリングの伊調馨さん(36才)や体操の内村航平さん(31才)、フィギュアスケートの羽生結弦くん(25才)など、特に五輪を連覇しているような人は、ふだんも家と練習場の往復くらいで、ストイックに練習に打ち込んでいて、羽目を外して遊んでいるなんて聞いたことがありません。

 もちろん、お酒を飲むことが悪いとは言いません。でも、私たちは規則正しい生活を心がけ、やるべきことをただただ愚直に行い、全力で練習や試合に臨んできました。それがあってようやく金メダルに辿り着けたのだと思います」

 しっかりと目標を見据えて、ブレずにやり通す。そんな強さが夢を近づけたのだ。

バド高橋 コロナに「どうしようもできない」と悔いなく引退 by NEWSポストセブン

MTDのブラッシュアップ手帳術を駆使して金メダリストを輩出出来たら嬉しいですが笑、これに近い発想です。

“金メダルを取るような選手は、それにふさわしい生活をしている”…言い換えれば、”やりたいことをやっている。目標を達成しているような人は、それにふさわしい生活をしている”のです。

生活だけではありません。高橋選手はネイルすらバドミントンのためと思ってやっていました。思考や体力気力など、自分の持てるものをそこに集中させていく。総攻撃で、あなたの目標に向き合っていくということです。手帳はそれを応援してくれるアイテムです。

スイッチが入ったら、行動が変わります。世の中を見る目が変わってきます。考え方が変わります。付き合う人が変わります。時間の使い方も変わります。変われば、あなたの現状が変わります。あなたの望む方向に進み始めます。

たまにはリフレッシュも良いでしょう。再起動をかける必要がある時は必ずあります。趣味ももちろん良い。あなたの目標にやる気を追加してくれるようなものなら。

また、あなたにとって大切な人との時間や、大切な人のやりたいことを応援することも忘れないようにしたいものです。しかし、基本的には集中していきます。そういったお話の概論を今日から日曜までサラッと触れていきますね。

…ということでお知らせ!MTDでも秋の手帳キャンペーンを実施中です!(最後に宣伝を持ってくるストロングスタイル日々継続中)

いろんなレイアウトもご用意しています。マンスリーを全部お試し出来るセットも期間限定で発売中だよ!

キャンペーン詳細はこちらから

お店はこちらから
MTD秋の手帳キャンペーン

どうもどうもー。

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BRUSH UP
BRUSH UP ARTICLES TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA