. . .

どうもどうもー。
ツシマです。

今日も最適化…の続きですね。

他もろもろに対する向き合い方も決めてみましょう。あなたはやりたいことに全力で向かうアスリートになったというような気持ちで、決めてみます。

1.情報との向き合い方
現在、入ってくる情報量が格段に多くなってきました。前はマスメディアか、影響力のある人だけだったのに対し、本当に全然知らない人の意見を目にする機会まで出来てしまいました。SNSはとくにそうですね。

人間というものは見たいものを見たいようにしか見ていないし(禅問答みたい笑)、とくに匿名だと言いたいことを言いたいように、直接本人にしゃべりかけるなんてことも。

知らなくて良いニュースもある。考えなくて良いニュースもある。それら全てを目にして話題についていく必要はないと思います。一方的にあちらの意図で流れてくるもの(テレビ・広告・トレンド・ニュースフィード・LINEニュースなど)は絞って、知らないでも良いかなと個人的にはね、思います。

また、やりたいことモードに変わっていると、入れたい情報がどんどん目に入ってくるようになります。スイッチでも入ったかのように。あなたのやりたいことにとって入れるべき情報は、どんどん入れましょう。

2.欲

上のドット絵では完全に三大欲求(食欲・睡眠欲・性欲)を書いちゃってますね笑

三大欲求を細分化したマレーの欲求リストというものがあります。

【100種類超え?!】「マレーの欲求リスト」が見せる人間の深層心理
by 聞いて覚える萌えキャラが教えるWEBマーケティング講座

ちょっと数が多いけど、読んでみると「はいはいありますあります」と何個自分の欲があるか共感しかないものもありますよ。

赤信号を守らない人は非難回避欲求が低いし、炎上系YouTuberは顕示欲求が高いかもしれません。アレな人を思い浮かべると理解しやすいかもです。
あとは、マズローの欲求ピラミッド(生理的欲求→安全欲求→社会的欲求→承認欲求→自己実現欲求)も聞かれたことあると思います。

思ったより、欲に振り回されています。欲を求めて誰かを傷つけ、欲によって自分がダメになり、欲を押し付けられて傷つけられる。ああ、なんという世界(詩?)。

この「欲と向き合う」というのは、あなたのやりたいことにプラスになる欲求と、マイナスになる欲求。自分は何の欲求が大きくて、どの欲が背中を押しているのか・足を引っ張っているのか。ちょっと考えてコントロール出来ないか考えてみる…みたいな話です。人間だもの(みつを)。

自分も、盛大に欲に引っ張られるタイプの人間です。むごご。

3.面倒なこと

昨日の記事の「やらないことを決める」に近いです。また、生産性をどうやったら上げられるか・どうやったら下げないか。環境で変えることが出来ないか考えてみましょう。

4.人間関係

人間関係は頭使いますよね〜人間関係で誰かを傷つけ、人間関係で自分がダメになり、人間関係から傷つけられる。ああ、なんという世界(デジャヴ)。

メリットのある人間関係だけを築くというのは無理があり、それは違うと思います。

でも、デメリットしかない人間関係を続けるのはもっと違います。自分のやりたいことにおいて、興味がない人は最初多いです。それはもうしょうがない。ですが、興味ないどころか否定をしてくる人・罵倒する人・やめさせようとする人。そういう人がどういう意図でやっているのかは見極め、攻撃が目的になっている場合だったら距離を置くとかですかね。

…ということでお知らせ!MTDでも秋の手帳キャンペーンを実施中です!(最後に宣伝を持ってくるストロングスタイル日々継続中)

いろんなレイアウトもご用意しています。マンスリーを全部お試し出来るセットも期間限定で発売中だよ!

キャンペーン詳細はこちらから

お店はこちらから
MTD秋の手帳キャンペーン

どうもどうもー。

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BRUSH UP
BRUSH UP ARTICLES TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA