. . .

計画を立てる-目標達成に必要な要素を大まかに分ける

計画を立てる

どうもどうもー。
ツシマです。

少しベランダでストレッチをしたらすごい汗です。今日の東京はめたくそ暑くなる気がします。暑いのに弱い民…メル会長には特に申し訳ないですが、夏が好きなんですよ。夏は好き。暗くないし。寒くないし。

さてさて、今日の記事です。計画を立てる〜の続きで「目標達成に必要な要素を大まかに分ける」です。

昨日は「目標達成に必要な条件」を書く中で、具体的な数字を上げてもらいました。これは、漠然とした願望ではただ七夕の短冊に書くくらいふわっとしたものになるからです。例えば「売上を上げたい」は、ただの夢です。「売上を10万円上げたい」と「売上を1000万円上げたい」ではやること・ボリュームが変わってきます。

今回も例え話にトスターダスを使っていきます。トスターダスは美味いですよ。タコスよりもローカロリーです(比べれば程度だけど)。サラダピザみたいなもんだと思ってもらって差し支えないですよ。

1.目標達成に必要なものを書き出す
行動していく中で「あれも必要だな」と思い始める場面は多々ありますが、現時点で必要そうなものを書き出してみます。目標達成に必要な条件の解像度をさらに高めていきます。
例)数撃ちゃ当たるの現状ではなく顧客ひとりひとりへの対応を深くする、英語長文の強化、ジムとか行ったほうが良いかな
トスターダスの例)材料は小麦粉とあれこれ…・作り方・調理器具はフライパンと…

2.ゲットすれば解決しそうなもの。お金で解決しそうなもの。
必要な道具、買ってくれば揃いそうなものとか、サービスを頼めば良いものを書き出します。

例)どこでもすぐ顧客対策が出来るようノートPCとモバイルWiFi・プライベート確保&ドロップイン可能なレンタルオフィス、参考書はこれかな、ジムが良いか自転車を買うか
トスターダスの例)フライパンはある。材料が基本的に買わないとなさそう。

3.やれば良いことを書き出す
行動すべきことを思いつくままにばーっと書き出してみます。ここ割とだいじ。

例)顧客リスト製作・こう言われたらこうする戦術のパターンを整理、塾やZ会も検討してみる、運動の習慣を身につける
トスターダスの例)買い物。家で作りやすい場所を確保するためキッチンの整理整頓。

4.誰が必要かを書き出す
指導者・協力者が必要な場合は書き出してみましょう。

例)営業部長にアドバイスをもらう、保護者に塾やZ会について相談、まずはひとりで始めるけど、トレーナーのYouTubeで。誰が良いかな
トスターダスの例)ロシータのおじちゃんを召喚する(ロシータ:トルティーヤ出してるお店)

どうでしたか?トスターダスの例が非常に参考になったと思います(しつこい)。まあでも、料理を作るときのイメージ…材料・技術・道具・メンバー。このイメージでどういうものが必要か考えていけば解像度が上がります。

わかっていないことは行動出来ません。行動出来たとしても、やみくもで的外れになってしまいます。走るの速過ぎるウサイン・ボルトさんは、どう脚を動かしたらどんな跳ね方をしてどんな着地をして、このスピードで動かすにはどんな身体でどう前に出していったら良いか。やみくもには走っていません。「結果」を出せる状態というのは、具体的にどんなものがどんな状態で必要なのかがわかっている状態でもあります。目標に対しての道筋を、どうありたいかの具体的ストーリーを、解像度を上げ細かく描いていきましょう。

よく「神社に行くと良いよ」「お掃除すると良いよ」言われます。それは、ぜーんぶやれることはやりきって、後はもう神頼みくらいしか残ってないみたいな人が「良いよ」と言っているだけです。運は準備が整っている人にやってきます。

どうもどうもー。

※昨日の例が一部間違えていたので昨日の記事を修正しています。

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BRUSH UP ブラッシュアップ
手帳研究所 TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA