. . .

組み合わせると今ないものが見つかる

MELL THE DINER GOODS

どうもどうもー。
ツシマです。

毎日のように「雨が続き過ぎだ」ということについてオフラインでもオンラインでもしゃべっているような気がします。湿度が高い。ええ、湿度が高い。もう、雨が続き過ぎて湿度が高いということを敵にしていれば、モヤモヤの矛先が自分以外に向けられることになり、自分が安寧と出来るのではないかと思えてくるほどです(わかったわかった

さて、今日の記事です。やりたいことを考えるとき、「掛け算して組み合わせる」のも楽しいですよ。というお話です。

自分が今やっているMTDの仕事は、大まかに分けてこんな感じです。

・サイト
・デジタル画像作成
・CG(ドット絵だけどね)
・ECサイト
・文具制作
・アクセサリー制作
・記事執筆
・販促、発信
・その他バックオフィス的な

自分が子どもの頃(平成初期)になかった仕事が

・サイト
・ECサイト

自分が子どもの頃、ごく一部の人しかやっていなかった仕事が

・デジタル画像作成
・CG(ドット絵だけどね)

企業に就職して、その中でやらないと出来なかった仕事が

・文具制作
・記事執筆

あったけどやり方がかなり変わった仕事が

・販促、発信
・その他バックオフィス的な

あったけど、今とは空気感が全然違う仕事が

・アクセサリー制作

こんな感じ。子どもの頃に今の仕事をやりたいという発想すら出てきませんでした。漫画家かケーキ屋さんって言ってました。その当時はあったから。そもそも個人でコンピューターをいじったり、ネットがこんなに発展しなければ・サービスが多様化してこなければMTDの仕事は生まれませんでした。

あなたの今のお仕事は、子どもの頃にあったお仕事ですか?もし違うなら、ちょっと楽しくなりませんか。また、あったとしてもやり方がずいぶん変わっていると面白いですよね。

「子どもの頃に考える将来やりたい仕事」って、その子が知っている、見た目にもわかりやすい職業から選ぶのがほとんどなので「電車の運転士になりたい」という子はいても「税理士になりたい。通関士になりたい」という子は見かけませんし、ましてやその時にないお仕事をやるという子はめちゃくちゃ稀です。サイヤ人になりたいとかは別ですよ。

今はYouTuberになりたいっていう子もいますね。平成初期にそんなお仕事はそもそもありませんでした。タレントになって、番組に出られるようになって、番組の枠の中で企画を通せる立場になって、そこでやれるかな?出来るかな?といったことや、撮影・映像編集や買出し・台本・出演者調整・スタジオの用意などスタッフがやっていた業務までを毎日すごいスピードで繰り返し、画面に登場するお仕事を誰が予想したでしょうか。自分の顔も声も表に出さない人までいるなんて。

子どもに限らず、大人になってからも「これからやりたいこと」を考えるとき、今あることの中から考えることのほうがほとんどです。誰か先人がいて、追随するように。YouTuberに例えるなら、いちばん最初に「今誰もいないし需要あるかはわからないけど、メイク動画にしてみよう」と考えた人(イノベーター)より「メイク動画をあげるYouTuberになりたい。コスメもメイクも好きだし、あんな風にやってみたい」と考える人のほうが圧倒的に数います。

でも、「今あること」の中で掛け算したり組み合わせると「今ないこと」になったりします。メイク動画を始めたイノベーターも、他のYouTuberを見てメイクと掛け算しました。いちばん最初のYouTuberも、テレビやスポーツ、音楽など並んでいる動画を見た後に「自分でも動画をアップロード出来るんだ」と「自分の好きなこと」を掛け算しました。

イノベーターでないと成功する訳ではありませんし、成功だけがゴールの正解ではもちろんありません。ただ、やりたいことを考えるとき、「掛け算して組み合わせる」のも楽しいですよ。というお話でした。そして、かつてパソコンやネットが普及してきたのと同じように、新しいものや技術も掛け算パーツのひとつに入れてみると面白いなと思います。

メイク動画のまあたそさんのこれ、最初見たとき本当笑いました。

YouTuberとメイク動画と驚きと方言と笑いと、かなり掛け算してますよね。

どうもどうもー。

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BRUSH UP 自分ブラッシュアップ
手帳研究所 TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください