. . .

MTDが手帳術に触れる理由と意識高い系

MTDのシステム手帳

どうもどうもー。
ツシマです。

熊本の雨がすごいことになっていて、心配しています。メル会長のいる福岡市は今のところ大丈夫ですが、自宅近くの川が氾濫したことがあるので他人事ではありません。ご無事を祈ります。

さて、今日の記事です。

このような自己啓発っぽい手帳術のコンテンツをMTDに入れているのか?ということに疑問を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

そもそも手帳とか、文房具が好きだからです(キッパリ)。なぜシステム手帳になったんでしょうか。自分が中学生のときにソニプラ(ソニープラザ。いまのPLAZA)にハマり、そのお店のラインナップがそのまま好きなものになりました。いまもPLAZAは大好きです。

カラフルな文房具;もちろん小学生のときも好きでしたが、カラフルさがパない
外国のキャラクター;当時は特にpinguでしたね。顔に表情がないのが良い。
コスメ;当時はすごく好きでした。ニキビが出来始め、見た目のコンプレックスが増えたのもあります。

まだシステム手帳全盛期の余韻が残る時代で、キャラクターもの・中高生向けのシステム手帳も発売されていました。いまはサイン帳とかプリ帳くらいでしかシステム手帳っぽい安価な文房具は見かけませんが、かわいいシステム手帳がたくさんあったもので、自分も持っていました。サンダーバニー(懐かしい)とかアリエルの手帳でした。特にアリエルの手帳は、透明の手帳カバーがキルティングみたいに加工されていて、そのひとつひとつのお部屋にピンクとブルーの色水とイラストが印刷された透明のチップが入っていてとても楽しかったんです。それは結局10年以上持ってました。

そう、かわいいシステム手帳が好きです(わかった)。取り扱い商品にシステム手帳を入れたいのです。(システム手帳である理由は他にもあるけれど)

MTDのシステム手帳

高校生のとき、手帳にたくさんのシールを貼ってデコっていました。もちろんソニプラで買ったシールです。毎朝毎晩の補習、土日はすべて模試で埋まるような学校で、趣味もバイトもなんも、あったもんじゃありません。スケジュールなんてたかが知れています。毎週まいしゅう、鬼のようにシールで飾りたてるのです。飾るだけです。

ただ、バイトも出来ないのでとにかくお金がない。シールを次々買える訳がなく、セブンイレブンのカラーコピー機が出始めた時期だったのでシールをコピーして切り貼りしてました。力を入れなくて良い科目の授業中の良い内職ですよ(突然の自白)。

でもそれは、意味がなかったと思います。カラフルでかわいくはなったけど、毎週やることじゃない。勉強のストレスもあって逃げたかったのもあるかもしれません。手帳のデコを長時間することで、自分が本来やるべきこと・向き合うべきことから目を背けていたように思います。

「かわいさ」「かわいくなること」「かわいくすること」にとらわれ過ぎて、大切なことを忘れてはいけないと感じます。それ自体が趣味で、本当にやりたいことなら否定しません。しかし、SNSのために手帳デコに必要以上に時間をかけまくり、本来やりたい勉強や自己研鑽に時間を割けないのは本末転倒です。

なので、かわいいっぽい文房具を製造販売するだけでなく、手帳術もセットにしています。

女子向け手帳は、かわいいだけのものが多過ぎます。最近やっとスタディプランナーなど、ガチでがんばりたい人向け・でもちゃんとかわいい。といった手帳が出てきました。そういうものをもっと、本腰入れて作りたいですね。

使用例だけでなく、マインドもセットにしておきたい。七つの習慣で有名なフランクリン・プランナーさんもそんな感じですよね。手帳術と手帳の製造販売。MTDはそれがドット絵でもうちょっと…いやだいぶカラフルで、いぬいぬねこねこしている感じと思っていただければと。

また、手帳術などこういった記事を読むと「意識高い系」と思われないかな…と気にする方いらっしゃるかもしれません。でも、恥ずかしいことではありません。目指すものがあり、成長したいと願うこと・より効率的に過ごしたい・生産性を上げたいと思うことは何にも、恥じるどころか素晴らしいことです。

こういった記事を読み漁り、結果なんにも行動していないノウハウコレクターでもいけませんけどね。行動することの重要性もちゃんと触れていきたいと思います。

似たようなことをマコなり社長が仰っていたので動画貼っときます。前半は意識高い系を揶揄した風になっていますが、後半は必見です。

じつはマコなり社長も福岡市出身らしいです。ご実家に帰られたとき、メル会長を目にしたことがあるかな…?(メル会長の行動範囲狭いよ?)

ちょっと長くなっちゃいましたが、さ、今日もがんばりましょう。

どうもどうもー。

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BRUSH UP 自分ブラッシュアップ
手帳研究所 TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください