飛行機って良いな

どうもどうもー。
ツシマです。

いま飛行機の上!ヒャッホー
(アップロードは飛行機降りてやってます)

志賀島
写真は福岡市の志賀島。
うっすらiPhone映り込んで申し訳NASA

去年の11月以来の福岡です。
年明けてから天気がコロコロ変わるようになって
体調(特に頭)が安定せんでから今になりました。

東京から福岡まで、いまいちばん安いのは飛行機です。
ちょっと前まで高速バスだったんですけど
成田までの電車賃含めても、空港での待機時間含めても
安くて速いのは飛行機。良い時代になりました。

逆に高くて時間かかるのは新幹線かな。
行っても広島くらい。それ以上は飛行機が速いイメージ。
途中で降りるとかなれば良いんでしょうけどね。

で、わたしがいつも使ってるのはpeachです。
去年は体調崩したんで3回(往復だと6回)でしたが
だいたい年に4回以上は使ってるかな。
 
降りるときCAさんが「おおきに!」て言ってくれたり
搭乗券に”OOKINI!!”て書いてあります。大阪の会社だから?

ピーチを選ぶまずいちばんの理由は安さ。
セールになればめちゃくちゃ安いです。
(福岡で空港使用料・座席指定料含めて往復1万いかない)

席が狭い狭い言われてますが、
自分の身長はごくごく平均なので(160cm)
狭過ぎるとは感じません。

(ただ、幼稚園くらいの子どもが足ついちゃうんで
1時間半ずっと前の座席を蹴り続ける子どもの前に座ったときは
さすがに言うハメに)

全部オンラインで完結、カウンターにも1人いれば良いほう。
手荷物・座席指定は有料。
飲み物も有料。ひざかけすら出ません。

オンライン手続きに苦を感じず、安いからサービスに期待してないし
さくっと行って帰りたい1人が多いので
他のLCCより客層が穏やか。これはでかいです。

機内でしばらく時間を一緒に過ごす人間ですから、落ち着いていて欲しいもの。

赤ちゃん泣き止まないから離陸時もシートベルトしませんってゴネたりとか、
(航空法に違反するんで、頼む。泣きっぱなしでも別に気にしてないし)
  
揺れる時間が続くとなぜか立ち上がろうとしてCAさんに怒鳴られるおじさんとか、
(立ち上がる前も一人で飛行機の揺れ以上に自分で揺れてた)

学生同士で旅行なのか、お酒飲みながら大声で話し続けるやつとか、
(女子同士のほうがうるさい。だいたい。)

飲み過ぎた状態で乗ってくるおじさんとか、
(飛行機ってだけでテンション上げ過ぎやろ)

他のLCCでは発生するんだな。あれは何でだろう。
価格帯とサービスがちょうどそういう中途半端な人が集まりやすいのかな。

あと、時間がないとかで羽田から行くときのLCCは
ピーチの1.5倍くらいで済むスターフライヤーが大好きです。
客層が穏やかだし、席はゆったり革張りで1人1人ディスプレイがあるし
サービスも大手並みで、制服がカッコいい。

飛行機が好きな理由は、離陸からはじまります。

時速100kmそこそこで離陸するんですよ。今から空飛ぼうってのにすげえ遅い。
でも浮いた瞬間倍速くらいなって(感覚的な話ね。実際はどうだか)
鳥さんになった気分みたいに、ちょっと斜めになりながら
グーンと上昇していくとこ。

この頃飛行機乗るとき、たいてい天気悪いので
雲の上に抜けるまでがどうしてもちょっと揺れるんですけれども

雲って蒸気やったよね?て忘れるくらい
飛行機が雲に当たるとボコって感触があって揺れるんですよ。

データに基づいて雲の薄いところを通って抜けるようになってるんでしょうが
ボコって感触が少ないまま(あまり揺れずに)
雲の上に出られたときはちょっと感動します。

晴れてて下の山とか土地が見えれば
「あーこんなちっさいとこで悩んでしょうがねえな」て気になるし

雲ってて、ずっと泡もこみたいな上を青空の中進むと
「地球の神秘!」て勝手に感動しています。

着陸なんかも、特に福岡空港は街の中に飛行機があって
ビルのすぐ上を飛ぶことになり
風が強くて揺れながら滑走路を目指すときはドキドキ。

高所恐怖症なんですけど、ここまで上がってしまえば
後は死ぬしかないので(落ちるよーってなったらさっそく気絶しそう)大丈夫。

ただ、台風近づいていた時期に乗って1時間半揺れっぱなしやったときは
さすがに怖かった…(後ろの席の女の人泣いてた)。

空をすごいスピードで移動して、普段見ない景色を見ていると

・ストレスいったん置いとける。リセット!
・降りた後もとてもクリエイティブになれる
・鳥さんの気分を味わえ、いろんな感覚が鋭敏になる

飛行機は自分にとっては良いことづくめ。
あえて安いLCCにして、その分いっぱい乗りたいですね。

さあそろそろメル会長に会えます!楽しみ~。

どうもどうもー。

P.S.会えました~
メル

MELL THE DINER HOME
MELL THE DINER BLOG TOP
MELL THE DINER ONLINE SHOP




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA